読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋を掃除したら漫画が沢山出てきたので書く日記

漫画とか合唱とかUNIXとかLinuxとかについて書く日記です。

披露宴で歌を歌いました

いとこの結婚式が本日あったため、昨日から北海道に、195さんと一緒に帰省しています。北海道ならではの豚肉すき焼き(うちの実家だけか?)食べたり、アスパラ食べたり、おそば屋さんにいったりと満喫しました。

さて、結婚式の披露宴にて、余興としてカラオケ大会が始まったのですが、はじめは新郎新婦友人による結婚式ぽい歌が演奏された(キロロとかウルフルズの「バンザイ」とか)のですが、親戚のおっさんから「夫婦で合唱やってるんだから一曲歌えー」と言われてしまい、苦し紛れに「てんとう虫のサンバ」を195さんと二人で歌ってしまいました。

他が割と若い人向けの曲ばかりだったので、年配者に結構受けたので良かったです。

あと結構うれしかったです。合唱やっていても、歌を喜ばれる瞬間というのはなかなかありません。考えてみれば、聴衆のために演奏することもあまりありません。

披露宴では結婚する二人のために、まがりなりにも歌い、なおかつなじみの深い曲を歌いました。聴衆の要望に添った演奏と言えます。半分以上はお酒の入ったお世辞でしょうけども、「良かったよー」と言われてその場の盛り上がりの一助になったのは、ああ良かったなー、と思えたのです。

普段歌を歌っているときも、こういう気分になれる瞬間を、もっと味わいたいものだと思いました。

あと新郎友人の余興は、

・半裸で股間もっこりパンツ着用、なぜかグラサンで入場
・でもやるのはワイン一本一気のみ

という非常に男らしいもので感動しました。なかなか出来る事ではありません。友情だなあ。

ではー。