読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋を掃除したら漫画が沢山出てきたので書く日記

漫画とか合唱とかUNIXとかLinuxとかについて書く日記です。

第62回関東合唱コンクール(2007年10月14日 於:さいたま市文化センター)

合唱

先日の日曜日、10月14日に開催された第62回関東合唱コンクール 一般Aの部に、かながわフリーダム・シンガーズで出場してきました。結果は代表権なし金賞、いわゆるダメ金です。全国大会は遠かった。残念。

前回出場した二年前より良い成績だったこと、メンバーがみんな悔しがっていることは良いことだと思います。次はより良い成績をとれば全国に行けるわけですから。

詳細な結果はこちらで見られます

当日は所属する別の合唱団が府中市民合唱祭に出場するので、演奏後は浦和から府中まで戻り、演奏後結果を聞きにまた浦和に戻るという大移動でした。やっぱり審査結果は直接知りたいですからね。よって他団体の演奏も全然聴けませんでした。代表に選ばれた
室内合唱団 音
浜松ラヴィアンクール
マルベリー・チェンバークワイヤ
にあってフリーダムに無かったものは何だったんでしょうか。審査員の講評はあとから貰えるのかな。

ああ悔しい。今年は中館伸一先生の団体からかなり腕利きのメンバーが集結したので正直行けるかなと思っていたのですが。お江戸コラリアーずの人たちも東京都大会でこんな気持ちを味わったのでしょうか。ちくしょう。

アイシールド21という漫画にて引用される、テキサス大フットボールコーチのダレル・ロイヤルの手紙を思い出します。


フィールドでプレーする誰もが必ず一度や二度の屈辱を味わわされるだろう
打ちのめされたことがない選手など存在しない
ただ一流の選手は
あらゆる努力を払い速やかに立ち上がろうとする
並の選手は、少しばかり立ち上がるのが遅い
そして敗者は、いつまでもグラウンドに横たわったままである

まあ合唱でもそう言うことだと思うので、早速来年のコンクールに向けて自由曲決めをしたいものですなあ。

ではー。