読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋を掃除したら漫画が沢山出てきたので書く日記

漫画とか合唱とかUNIXとかLinuxとかについて書く日記です。

雷句誠が小学館を提訴

ヤフーニュースで出ていたので気になっていたこの件について、雷句誠先生が自身のブログで訴状を公開されました。かなり衝撃的、かつ熱い文章です。
http://88552772.at.webry.info/200806/article_2.html

原稿を無くした事が報道されていましたが、そこに至った編集者への日頃からの不満が積もり積もった結果のようです。
比較的冷静なネットコミュニティーである、「はてなブックマークのコメント欄」も賛否両論です。雷句先生が過激なだけでは、という意見もあります。

編集者側の言い分もあるでしょう。でも、どちらも正しいとしたら、僕は漫画家を判官贔屓で応援したいところです。あとここ数年小学館の漫画を僕は買っていませんので別に小学館無くていいやと思いましたが椎名高志先生の「絶対可憐チルドレン」と「GS美神 極楽大作戦!!」は揃えたいのでやっぱり要ります。

第一印象では「雷句先生を全面支持」です。漫画批評サイトの見解が待たれます。

あと勝手な考えでは、ビームかアフタヌーンに移籍してガンバって欲しいなあと思います。小学館が駄目だとして講談社が良いのかは分かりませんがエンターブレイン、とりわけビームの今の編集長は桜玉吉の漫画を読んだり、今の編集方針を見る限り信頼ができるように思われます。

久々に漫画関連で熱いニュースです。燃えてきた。見物人は気楽で良いなあ。
ではー。