読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋を掃除したら漫画が沢山出てきたので書く日記

漫画とか合唱とかUNIXとかLinuxとかについて書く日記です。

Jetway ATOM-GM1-330でSolaris 10サーバ その2

UNIX 自作サーバ

先日書いたその1の続きです。

今回購入したATOM330搭載マザーボード「Jetway ATOM-GM1-330」と他のATOM330搭載マザーボードとの違いは、メモリが4GBまで使用できること(他のマザーボードは大体2GBまで)でした。OS仮想化もやってみたかったのでメモリが多く使えるに越したことは無い、と考えたわけです。

で、その1で色々苦労した点(さらっと書いていますが一ヶ月くらい悩んでいました)をクリアし、6月のお小遣いにてDDR2メモリ2GBを二枚買ってきて装着し、電源を入れました。

しかし、BIOSからもOSからも、3.3GB弱としかメモリが認識されません。メモリを差し替えても結果は同じです。また、一枚ずつ差すとそれぞれ2GBと認識されますし、メモリ自体に問題はないようです。

で、また色々調べていたところ、会社同期のS君が以下のようなサイトを見つけて教えてくれました。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/1207/hot518.htm

ここの説明をおおざっぱに要約すると、

Jetway ATOM-GM1-330に使われているチップセット「Intel945GC」では、メモリ4GBさしても3.3GBくらいしか使えない仕様

との事です。
えー!4GBまで対応って売り文句なのにそれはひどくない?通りで他のATOM330+i945GCマザーは2GBしか使えない訳だ・・・。でもまあ仕方がない。勉強代だ勉強代。

ちなみに購入時はそういう情報は見つけられなかったのですが、同様の事象に気付いた方が6月10日付でブログに書いてらっしゃるのを見つけました。
http://blog.reizn.net/2009/06/10/atom-gm1-330%E3%81%A7%E8%87%AA%E4%BD%9Cpc%E3%82%92%E7%B5%84%E3%82%93%E3%81%A7%E3%81%BF%E3%81%9F-%E3%81%9D%E3%81%AE%E5%BE%8C1/

今度ATOM330マザーを買うなら玄人志向のこれがよさげです。
http://www.kuroutoshikou.com/modules/display/?iid=1372

IONチップセットがどんなもんか触ってみたい物です。
メモリスロット二個しかないのに8GBまで対応というのも凄いですが(4GBのメモリなんてまだまだ高くて・・・。)。

ではー。