読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋を掃除したら漫画が沢山出てきたので書く日記

漫画とか合唱とかUNIXとかLinuxとかについて書く日記です。

米澤穂信の「インシテミル」が映画化

ちょっと

米澤穂信の小説「インシテミル」が、ホリプロ所属俳優オールスターで映画化されるそうです。

欣也、はるか、竜也…ホリプロ50周年映画
http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/news/p-et-tp1-20100118-586795.html

なぜ米澤穂信の小説を映画化しようと思ったのかが不思議なのですが、これがなぜホリプロ50周年記念映画としてやるのかのがさらに不思議です。

有名どころの役者が出る事を売りにしている原作付きの映画は、あまり期待できないという予感を拭うことができません。控えめながらも割りと熱心なファンが多い作家なので、あまり酷い事にはならないで欲しいのですが、有名になるならそれも仕方ないのかもなあ。

願わくば、テレビ東京で昨年放映していたテレビドラマ「湯けむりスナイパー」級の原作リスペクトをしている製作陣で、そんなに有名じゃないが実力のある舞台俳優さんがキャストだったらとても良かったと思うのですが・・・。

テレビ東京の「湯けむりスナイパー」公式サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/yukemuri/

あと、監督は中田秀夫という人らしいですが、wikipediaを見る限り私はこの人の作品は見たことが無いようです。今のところ期待度は無いですなあ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E7%94%B0%E7%A7%80%E5%A4%AB

ところで私は米澤穂信の本が結構好きなのですが「インシテミル」は未読です。この際読んでみたいです。文庫化しないかなー。

インシテミル

インシテミル



ではー。