読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋を掃除したら漫画が沢山出てきたので書く日記

漫画とか合唱とかUNIXとかLinuxとかについて書く日記です。

メーリングリストサービスについて その2

ちょっと SMTP

前回の続きです。

さて、以下のメーリングリストについて調査をした結果を書いてみようと思います。
前回書いた、検討のポイントは以下の通りです。

  • 料金
  • 参加可能人数
  • 広告の有無
  • RFCの定義に違反しているメールアドレスの登録可否
  • 管理者によるメンバー登録可否
  • メッセージの到達確度
  • その他

freeML

  • 料金

無料です。

  • 参加可能人数

最大何名までいけるのかの記載がみつからなかったのですが、100人くらいのメーリングリストを管理してます。

  • 広告の有無

メール本文に広告が入ります。また、参加者にメールマガジンが届くようになります。

  • RFCの定義に違反しているメールアドレスの登録可否

登録できます。

  • 管理者によるメンバー登録可否

管理者による直接登録が可能です。

  • メッセージの到達確度

2008年頃にgoogleグループを使ってみたところ、一部携帯キャリアのメールアドレス宛にまったく届かず、freeMLに乗り換えたらあっさりと届いたことがありました。現在もメーリングリストを使ってますが問題なく届いています。
また、送信停止したメールアドレスに対して送信再開も管理画面から可能です。

  • 総評

SNS的な機能がいっぱいありますが、メーリングリストとしてしか使っていないので私には不要です。
個人的にGMOグループの印象は悪いのですが、freeMLは広告が着くこと以外は欠点は少ないと思います。

googleグループ

  • 料金

無料です。

  • 参加可能人数

最大何名までいけるのかの記載がみつからなかったのですが、100人くらいのメーリングリストを管理してます。

  • 広告の有無

メール本文に広告は入りません。

  • RFCの定義に違反しているメールアドレスの登録可否

登録できません。

  • 管理者によるメンバー登録可否

管理者による直接登録が可能です。

  • メッセージの到達確度

未確認です。

  • 総評

googleならではの気の利いたインターフェース(多少使いづらいですが)、機能があると思われますが、RFC違反している携帯メールアドレスが登録できない時点で大変不本意ですが選択肢から外さざるを得ません・・・。
日本の携帯電話業者が電子メールに対して独自拡張してしまった罪は重いですよー。

らくらく連絡網

  • 料金

無料です。

  • 参加可能人数

最大何名までいけるのかの記載がみつからなかったのですが、100人くらいのメーリングリストを管理してます。

  • 広告の有無

メール本文に広告が入ります。また、参加者にメールマガジンが届くようになります。

  • RFCの定義に違反しているメールアドレスの登録可否

登録できます。

  • 管理者によるメンバー登録可否

管理者による直接登録は出来ません。メンバーに招待メールを送り、それに対してメンバーが承認する処理をしないと登録されません。

  • メッセージの到達確度

未確認です。

  • 総評

現在伝助でやっているスケジュール調整機能がデフォルトでついてたりして便利そうなのですが、管理者によるメンバー直接登録が出来ないのは痛いです。
メーリングリストに登録してねー」と知らせても、やらなかったりやり方が分からなくなる人が発生してしまいます。
という事で選択肢から外れました。

ぷららグループメール

  • 料金

10アドレスまでならば無料です。50アドレス以上であれば有料ですが、ぷららのフリーチケットという制度を使えば実質無料にできます。

  • 参加可能人数

無料であれば10アドレス、有料であれば50アドレス、300アドレスの二つが選べます。

  • 広告の有無

広告は入りません。

  • RFCの定義に違反しているメールアドレスの登録可否

登録できます。

  • 管理者によるメンバー登録可否

管理者による直接登録が可能です。

  • メッセージの到達確度

とりあえず届きます。

  • 総評

携帯宛てにも届くし広告も入らないので便利なのですが、「ぷらら」というプロバイダに加入している会員でないと使えないサービスです。
私がぷらら会員なので別のメーリングリストで使ってますが、他の人にも管理者を頼みたい場合に向いていないな、と思いました。また、メーリングリストの規模的に50アドレスコースを選ぶ必要がありますが、フリーチケットを使うのが私のぷらら会員会費に関連するので、やはり他の人に任せ辛いです。
という事で選択肢から外れました。

qwik.jp

  • 料金

無料です。

  • 参加可能人数

100アドレスまで登録できます。

  • 広告の有無

広告は入りません。

  • RFCの定義に違反しているメールアドレスの登録可否

登録できます。

  • 管理者によるメンバー登録可否

管理者による直接登録が可能です。

  • メッセージの到達確度

とりあえず届きます。

  • 総評

機能的には申し分なしです。
ただし設定方法がマニアック(設定ファイルをwiki画面からいじる)なので、管理を引き継ぐのは大変かもしれません。
が、とりあえずこれで運用する事にしました。採用です。


という事で合唱団メーリングリストはqwik.jpに引っ越しました。今度はこちらの設定方法について書いてみようと思います。

では。