読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋を掃除したら漫画が沢山出てきたので書く日記

漫画とか合唱とかUNIXとかLinuxとかについて書く日記です。

あけましておめでとうございます

2016年は歴史の教科書に載りそうな出来事が沢山起きた年でしたが、個人的には今年は色々と激動の年になりそうな予感がしております。

さて、先日twilogというサービスで自分がTwitterを使い始めてから現在までの全ツイートをダウンロード出来る事を知りここ数年のものを眺めてみましたが、そのとき面白いと思って言及したりリツイートした事への顧みなさに少々反省してしまいました。

事象を掘り下げる事なく、その時だけしか興味を示さないような人をネット上では沢山見かけるように思われる(そう思うだけで実際には違うのかもしれませんが)事に辟易していたのに、自分も同じじゃないかと恥ずかしくなったのです。

という事で過去を振り返り何か面白そうな事をブログに書けたら良いなあと思っています。ある時期に話題になった事を、誰も言及しなくなった頃に言及してみるというのは、何となく自分の性に合っているような気がします。

昨年は念願のWindows10登載マイパソコンをようやく購入しましたし、環境は整ってきました。月一くらいでブログを更新して、ささやかな自己顕示欲を全世界に発信したいなと思う所存です。

それから、題名に漫画と銘打っているのに漫画についての記事が少なくなっています。あと、TVブロスの2016ブロスコミックアワード大賞(『猫のお寺の知恩さん』)および各賞受賞作品をほとんど読んでいない事にショックを受けました。

昨年から漫画購入の予実管理をRedmineで行っているので完了済みチケットを眺めてみましたが、続編ばかり購入していたようです。
これはあまり冒険してないというのと、漫画を買うための情報収集が疎かになっていた(仕事があまりにもアレな事態になり心の余裕が無かったというのもあるのですが・・・)のだと思います。
とりあえずTVブロスの定期購読を再開しておこうと思います。図書カードも貰えるぜ。
過去に書いた漫画の記事を、ちょっとしたネット上の有名人の方に評価してもらえたぽく嬉しかったので今年は頑張ってみようかと思っています。

合唱の活動については今年も、合唱団運営のための調整の苦労と歌う楽しみを天秤にかけながら続けていけたらと思います。本番も沢山ありますし。

使い続けているSolarisについては少々衝撃的な噂がネットを駆け巡りましたが、とりあえずもうちょっとちゃんとしたソースからの情報待ちです。

という事で書くことねーなーと思ってましたが何となく今年の抱負的な記事になりました。今年もよろしくお願いいたします。

ではー。