読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

部屋を掃除したら漫画が沢山出てきたので書く日記

漫画とか合唱とかUNIXとかLinuxとかについて書く日記です。

マザーボードを買いました

先週末の土曜日、自宅で新聞の織り込みチラシを見ていたら、PC DEPOTで期間限定で「Jetway ATOM-GM1-330」というマザーボード(パソコンを構成する部品の一つ)が安売りしていることがわかり、日曜日に木乃子関連グッズ(抱っこひも、母乳フリーザーパック、サイズ大きめのオムツカバー、ベビーローションなど)をアカチャンホンポ武蔵小金井イトーヨーカドー店に自転車で買いに行く途中にPC DEPOT東府中店に立ち寄り購入しました。

ちなみにこれです。
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20090328/ni_catomg1.html

これを選んだ理由は色々(CPUがATOM330デュアルコアであり且つCPUが付属している事、デュアルチャンネルメモリアクセス対応、メモリが4GBまで積める、欠点といわれる『ギガビットイーサとDVIに非対応』は別に使わないから気にしない、など)ありますが、最大の理由は

安い

これに尽きます。CPUが付属してマザーボードが8970円。良い奴はCPU別売りで数万円以上するもの(もちろんその分高性能なのですが)もある中で、これは非常に安いと思います。

さて、気になる(別に気にならないと思いますが)使い道ですが、パソコンの部品なのでパソコンに組み込まないと意味がありません。実は会社には使っていない古いパソコンが沢山あるので、適当な奴に組み込んで各種検証作業に使用したいと思います。古いパソコンはWindows Vistaなどの最新のソフトウェアを使用できないくらいの性能しかありませんが、私が業務で使用しているUNIXLinuxといったWindows以外のOSを動かすには十分な性能なのです。仕事に関する最新の技術の検証に十分事足ります。

しかもマザーボードを交換するという事は、自動車やバイクでいうとエンジンを交換するようなものですので、交換すると新品と同様の性能(ただしお安いのでそれなりですが)になりますから、上述の検証のためには充分すぎる性能が出るはずです。新品で買った当時はおそらく数十万円したであろう古いパソコンが、1万円弱の投資で蘇えるというのはなかなか素敵な事ではないでしょうか。

というわけで素敵なPC改造をこれから行いたいと思います。結果は後ほどブログに書いてみたいと思います。

ではー。